上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夜、ゴソゴソ起き出してヤフーのテレビ欄見て度肝抜かれました。
WOWOWでDo As Infinityのファイナルライブ(録画)やるんだー!!
残り、20分しかない…。どうする!?

ネットでパパっとデジタル視聴契約をすませながら、
RD-X3に溜まりに溜まったいらない番組を消して空きを確保。
テレビとレコーダーそれぞれに視聴予約を終わらせたのが19時58分。
何とか、何とか、何とか間に合いました…。

感想。
やっぱり、伴ちゃん美しかった。
女性として美しいというのではなくて、人間としてどこまでも美しい。

最初登場してきたときは、今にも泣きそうな顔してて、
「大丈夫か?」って心配したんですけど、
曲をクリアーしていくうちに段々と普段の良い目に戻ってきて、
最後のアンコールの時には、今まで見たこともないような、
力強い芯のある瞳に変わってました。
それと、とびきりの笑顔。

それを見て、本当に解散しちゃったんだなぁ、と実感しました。
番組始まるまでの少しの間に、見たら寂しくなるかなぁと思いましたが、
なんというか、ますます伴ちゃんの未来が楽しみになりました。
人間として、これからどうなっていくのか。

できれば、もう少しブラウン管の中で活躍して欲しいです。
今の私には、今の彼女を理解できない。
もうちょっとで分かる。
なのに、あと一歩のところで、見失ってしまう。
悔しいけど、私はまだまだ子供なんだよなぁ。
だから、高みで輝いていて欲しい、なんて願ってしまう。

24歳の頃の彼女と24歳の私。
25歳の頃の彼女と25歳になった私。
26歳の彼女と26歳になった私。
27歳になった彼女と27歳になった私。

おいつけはしないけど、目標というか希望あるいは理想として、
いつまでも存在していて欲しいと、ファイナルライブを見終わった後の率直な感想でした。

さて、関係ないけど、世間はクリスマス・イブです。
どう考えても世間の”一部”の人々の寂しさや悲しさは理解できないので、
『映像の世紀』第5集 世界は地獄を見た、をもうちょっとして見ます。
たぶん、世間の”一部”の殿方と同程度の鬱状態になれるんじゃないかと期待。
それでは、よいクリスマスを~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。