上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵の道。

日記

2006-02-15



絵って自分の好きなように描くのが一番だと思いました。
もちろん、この”好きなように”とは、
自分の中にあるイメージに近付けていく、という意味ですけど。

だから、本当の意味で好きなように”描き続ける”ことはできません。
少なくとも凡人には。
逆に言えば、最速・最短距離で好きなように描き続けることができる能力を持つ人を、
天才であるといえるんじゃないかなーと。

絵画の分野に関わらず、天才と呼ばれる人たちって、
とにかく絶え間なく作品を作り続けている。
そこに停滞(スランプとかスランプに近いもの)があるのかどうかは知らないけど、
もしあるとすれば、その停滞自体も偶然ではなく”必然”に変えてしまえるのでしょう。
そうしないと、最短ではとても走り抜けられないですからね。

視点を変えれば、最短で走り抜けるために停滞を生み出す、ということも可能なのかも。
才能ある人は目標(内的なイメージ)までの距離を知ることができるようですから、
技術を獲得する手段として、敢えて障害を作るっていう。
もちろん、これも”停滞が人間にとって普遍的なもの”である場合ですけどね。

さて、凡人というか、凡人以下の私はというと、
停滞は生み出すものではなく、一方的に課せられる方。
さらに、上手い人を見ると途端にやる気をなくしてしまう傾向がある。
ほんとやりにくい…orz

だから、最近は自分の好きなように描くことにしました。
やっぱり楽しんでないとダメだなーと。
自分の内側にあるものを見る”目”(天賦の才能のこと)を持たないので、
鏡のようなものが必要だってことに気付いたのもつい最近のこと。
要するに、外にあるものを見て、それらしきものを自分の内側に”繋ぎとめながら”、
内的イメージを”想像する”ことで、それに近いものを創造していくことが、
私の絵道といえるのかも。

道は険しいけど、険しい道ほど達成感はあるはず。
…もちろん、死ぬまでに頂上に達すればの話ですけどorz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/でリンクが載っていたので、見に来ました。また見にきます。(^^)ノシ

コメントありがとうございます。

はーい。また見に来てくださいー(^^)ノシ

ベッド

ベッドを探すなら http://www.saturnalbany.com/100804/100823/

専業主婦と30代,40代の転職

専業主婦とは、夫の収入で生計を立てて、家事に専念し職に就かない主婦のことをいう http://gabled.sentesag.com/

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。